FC2ブログ
はぁちゃんといつでも一緒のHappyLife♡
最後の日
本日「平成最後の日」ですね

数日前、最後の日についてブログを更新しようとしてました
最後の日といっても、平成ではなく
シャケと過ごした最後の日」についてでした
ハリネズミのシャケね
2019-4-30-1.jpg
こちらの写真が、最後の一枚です
かわいいですね
やさしいお目目、ちいさなおててのちょっとのびた爪(笑
私の膝に抱っこされてるとこを撮った写真です
この時点で、ほぼ動くことはできないのですが、時々上目使いで甘えたりしてくれてました
とても穏やかな表情ですが、ほぼ危篤・・・だったと思います
2019-4-30-2.jpg
はぁちゃんもそっとシャケを見守ってくれていました

とにかく、最期の時は安心して眠れるようにしてあげたいと
できるだけ、一緒にいてあげられるように過ごしました金曜の夜から日曜日まで
さてさて、まだ看病が続くなら、ポシェットでも作って、ぶら下げて過ごそうかな
って思ってた矢先でした
こんな状態ですが、お薬もスポイトで飲めたし、ミルクも。
栄養を摂らないとと、ドロドロにした高カロリーフードもごっくんしてくれてました

日曜の夜、
眠ったらこのまま起きないんじゃないかなって、なんとなく思ってしまう自分が嫌だなと
なかなか眠れなかった。
いっそのこと抱っこして寝ようかと思ったけど、それこそ寝返りなんかでつぶしちゃったら大変だよねと
ハウスにそっとねかせた

月曜の朝、シャケのハウスをのぞいたら、片方のお目目はすでに閉じていて
ああ、やっぱり逝ってしまったと、声かけながらそっと抱っこすると、
かろうじてもう片方のお目目で私を見ていた
いつものように、お膝に抱っこしていたら
数分後そっと目を閉じたシャケ
おかしいくらい、なんでこんなに冷静になれたのかなって不思議に思う

今、こんなにも冷静にあの時のことを思い出せるなんて
不思議なくらい
ほんとよかったね・・・って思えるのが正直な気持ち

よく頑張ったシャケの人生を残したいので、丁寧に書いておきたいのです
2019-4-30-6.jpg
(最後にお外遊びをしてるとこ)

シャケ、小さい体で、ほんとよくがんばった
病気になってから、お薬もきちんと飲んでくれて、
お口の中の腫瘍で砕けていた歯や骨を綿棒で取り除くの
きっと痛かったかもしれないけど、
全然嫌がらず、とらせてくれて・・・
出会ったころは、ちょービビりでとにかくフシュ―って針出して丸くなってたシャケ

そんなシャケが、あんなに懐いてくれたなんて
ありがとうってo(^▽^)o感謝しかないよ
よく頑張ったね、ほんとえらいねっていっぱい褒めてあげました

シャケの愛くるしい姿で、いろんな人が
ハリネズミのかわいさを知ってくれて。
新しく家族に迎えてくれた人もたくさんいたりして・・・
ハリネズミの可愛さに一番刺激を与えられたのは
私かもしれないな
犬や猫のようには、意思や感情を伝え合うのはむずかしいって言われてたけど
愛は無限?無償の愛☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆なあんてかっこつけちゃうセリフも出るくらい(笑


ということで、シャケをお空組に見送ってきました
2019-4-30-3.jpg
お花でいっぱいにして送ろうと、小さな箱にお花いっぱい入れて
いつも飲んでたミルクも持って・・・
ペットセレモニープレア東京
こちらにお世話になるのは、初めてだったのですが
とても丁寧にお別れをすることができました
ただ、せっかくきれいに箱に入れて行ったのに、いつも使ってたお布団(寝袋)は
一緒に入れてはいけないということで、
専用の棺を購入し、その場で棺にお花とともに入れなおしました

あんなに小さなコだったにもかかわらず、お骨もぜ~んぶ拾わせていただき、
もう痛みや苦しみのない
お空組へ送ってあげることができました
シャケがいなくなったのはさみしいけど、あいかわらず元気いっぱいのたらこが
愛嬌いっぱいで輪っかかぶってクルクルしてるし
2019-4-30-5.jpg
わが家では、「たらこのヘルメット」と呼んでます(笑

はぁちゃんも相変わらずの可愛さ120%だし
平成は終わっちゃうけど、新しい年「令和」はどんな年になるんだろう
希望を持って生きていきたいな

昭和に生まれて、両親やたくさんの人に育てられてきた
オトナになるまでには、大変なことや辛いことなどなどいろんなことがあって
平成には、自分たちの家庭を持ち、子供たちを自分なりに一生懸命育て
その時も、うれしいことや悲しいことなどいっぱいあったけど
大切な人とのお別れもいっぱいしてきたな
悲しすぎて、辛すぎてもうダメかと思いながらも
振り返れば、ぜんぶ乗り越えてきたってことね
悲しみと同じくらいの楽しいこともいっぱいあったから

令和は私にとって、老後?
楽しいことがいっぱいだったらいいなあ
とにかく、平和で普通に毎日を送れる老後?
令和でありますように・・・
私が最期の日を迎えたときは、お空組に送ったみんなに会えるぞ~今行くよ!って
クスって笑みを浮かべたい(*≧∪≦)
2019-4-30-7.jpg
あっあと3時間くらいで令和ですね

いつもクリックありがとう


シャケの病気
サボりがちなブログになってしまったので、たぶんきちんとは書いてなかったと思います
シャケの話
2019-2-24-4.jpg
ハリネズミの赤ちゃんかわいいなあ…って
育てられるなら、うちの子にも産んでほしいなあという思いがo(^▽^)o
そこで、シャケにお嫁さんを探しに行って出会ったのがたらこでした
2019-2-24-1.jpg
こ~んなに小さかったたらこ
この写真は生後2か月くらいの時です
今ではすっかり大きくなって
2019-2-24-2.jpg
ちょーハイパー!おてんば娘となりました(笑
シャケとの仲もいいようなので
この春辺りには、べビたんも見れるかもと楽しみにしていたんですが
今年になり、シャケのお口がなんか変だと気づき
すぐに病院へ行きました
やはり思っていた通り(;д;)悪性の腫瘍でした
長年お世話になり、信頼できる先生とじっくり相談し、
オペでレーザーメスを使い腫瘍部分を切除するという治療方法があるらしいのですが
シャケがいちばん辛くないようにしてあげようと切除はやめました
なぜならば、切除したところで腫瘍がなくなるわけでもないし、
この小さなお口にできた腫瘍を取り除いていると、顎まで取れてしまいかねないというからです
お薬で痛みを和らげ、腫瘍ができるだけ悪さをしないように食い止めようということで
先生にお薬を作ってもらいました

この腫瘍が大きくなって気管をふさいでしまったら、呼吸ができなくなり死んでしまう
ごはんが食べられなくなってしまったら、餓死してしまう

そんなかわいそうなことにだけはしないようにと、毎日お薬投与とシリンダーでの食事投与
・・・でもうすぐ3か月になります
オペであごが取れてしまっていたら、きっと今みたいにミルクも飲めなかったでしょう

腫瘍は大きくなってることは確かですが、
気分が良い時は笑顔を見せてくれるシャケ
2019-2-24-3.jpg
すっかり慣れて、お薬も嫌がらずきちんと飲んでくれるし、
2019-2-24-5.jpg
私がハウスをのぞき込むと、ノコノコ出てきてくれる(*≧∪≦)

甘えて小さいおててをちょこんと添えてくれるところがなんともかわいい
2019-2-24-6.jpg

シャケとたらこの赤ちゃんは見れないけど、
少しでも長くシャケと一緒に過ごせるように、がんばります

いつもクリックしてくれてありがとう
千葉旅行のつづき(その2)
明日更新しま~すなんて書いたのに、
週末、体調を崩し、座ることもままならないくらいに辛かったので
休み明け、病院へ行ってきました
急におかしくなってしまったのでびっくりしましたが、とりあえず異常はみられず、
点滴だけして帰ってきました
こんなに具合悪かったのに。。。なんだったんだろう?
そんなお年頃なんでしょうかね?

さてさて、やっと今日、PCに向かうことができました
いよいよ、こんかいの最終目的地へむかいます
はじめての東京ドイツ村へ
2019-2-13-1.jpg
あっ!↑こちらの写真にもオーブが写ってます
はぁちゃんの背中辺りに
ポポかな(o‘∀‘o)*:◦♪
こちらにはドッグランがあるんですが、そこ以外は一切車から出せないという
なんとも厳しい規則がありましたので
まずは、はぁちゃんにいっぱい遊ばせてあげようと。
2019-2-13-2.jpg
ランの中に、以前テレビチャンピオンという番組で観た犬のお城がありました
2019-2-13-3.jpg
すごいですね!この門
近くでまじまじと拝見し、感動しました
そして、この門を開けてお城の中に入ってみると

大きなゾウさんがいて・・・(笑
2019-2-13-4.jpg
ではなくて、
まるではぁちゃんがゾウさんを引っ張てるように見えるトリックアートです
2019-2-13-6.jpg
このほか、こんなトリックアートもあって、写真撮るにはぴったりのお城です
2019-2-13-5.jpg
さらに
2019-2-13-7.jpg
いつも、たらこが走ってるような大車輪の大きい番!
はぁちゃんも、これでクルクル走ったら、きっとダイエットになるのにね
2019-2-13-8.jpg
ひろーいランでのんびり遊びながら、日が暮れるのを待ちました

なぜなら、今回の一番の目的
ドイツ村のイルミネーション
その中でも、中国ランタンフェスティバル
2019-2-13-9.jpg
これを楽しみにしていたのです
今回、ハリネズミのシャケの具合がよくないので、早めに帰ってあげたいということで、
日暮れにはまだちょっと早めでしたが、入場しました
2019-2-13-13.jpg
もっと暗ければ、よりきれいなんだろうけど・・・
2019-2-13-10.jpg

2019-2-13-11.jpg
それでも、十分なくらいきれいなランタンでした
なによりも、まだ人が入ってなくて、私たちだけというなんとも贅沢なかんじでした(*≧∪≦)
さすがに陽が落ちると気温も下がり
2019-2-13-12.jpg
こんなあったかいものがとってもおいしく感じられます
お客さんも全然いないんでお店のお兄さんおまけしていっぱいワンタン入れてくれたヽ(≧∀≦)ノラッキー
奥の方まで見ているとだんだん陽が落ちてきて
2019-2-13-16.jpg
ますますきれいになってきた
2019-2-13-17.jpg

2019-2-13-14.jpg
こちらは、今年の干支ですね
2019-2-13-15.jpg
どれもきれいで迫力があり来てよかったなあと感動しました

ざっと一周して、はぁちゃんの待つ車へ戻る道は
これまた素晴らしいイルミネーション
2019-2-13-18.jpg

2019-2-13-19.jpg

2019-2-13-20.jpg
と、短い時間でしたが、イルミネーションを楽しんでまっすぐ帰宅したら、
1時間ほどで到着!7時半には帰れて、シャケも無事にお留守番しいてくれていました
めでたしめでたし・・・
ちなみに、東京ドイツ村の中国ランタンフェスティバルは
4月くらいまで開催されてるようですよ
長々と見てくださってありがとうございました

いつもクリックしてくれてありがとう


千葉旅行のつづき
2019-2-8-6.jpg
つづきありま~す!なんて言ってたのに
すでに2月
もうすっかり忘れかけているのですが、写真見ながら思い出していこうと思います
2019-2-8-1.jpg
二日目も最高のお天気で、海に居ても全然寒くないっていうか
ちょっと動くと暑いくらいの日でした
2019-2-8-2.jpg
まずは、道の駅 枇杷倶楽部へ向かい
枇杷ソフトを食べます
はぁちゃんにぴったりなハートの花壇があったよ
2019-2-8-3.jpg
ソフトクリーム、おいしくて
2019-2-8-5.jpg
ついついパパの分も食べちゃいました
2019-2-8-4.jpg
食べた後は少しお散歩
2019-2-8-7.jpg
暖かいので水仙がたくさん咲いてました
2019-2-8-8.jpg
次に向かったのは、渚の駅たてやま
ここはね、さかなクンギャラリーっていうのがあるんです
この日も、カフェのあるデッキでお茶しようと思ったのですが、
さかなクンが、何かの取材を受けていました
あの有名なハコフグのお帽子かぶっていたのですぐわかりました(o^―^o)
撮影のおじゃましてはいけないので、そのまま海の方へお散歩しに行きました
2019-2-8-9.jpg
風がきもちいい~!!
のんびり海風を感じながら、お散歩楽しかった

その次も道の駅^^
お目当ては、この卵焼きで巻いてあるおすし
2019-2-8-10.jpg
え~?のり巻き?ってイマイチな顔つきのはぁちゃんですが(笑
ちょっと厚めの甘い卵焼きで巻かれててとってもおいしい♪
去年初めて食べてからちょーお気に入りで、ずっと食べたかったのです
2019-2-8-12.jpg
菜の花ののり巻きも春らしくておいしいよ
2019-2-8-11.jpg
このうさちゃんのとお花のもかわいいね

イチゴとかお土産もいろいろ買って、いよいよ最終目的地に向かいます

長いのでまたつづく・・・
今度はほんとに、明日更新します(笑

いつもクリックしてくれてありがとう






2019初投稿は
千葉南房総へ
いつも、新年を迎え、ほっと一息すると
なぜか?毎年春を感じたくなるんですね
ここ数年、パパのお誕生日は
こちらにお泊りして上げ膳据え膳でおいしいもの食べて楽しようって形になってます(o^―^o)
だって、結婚記念日でもあるからね
2019-1-17-1.jpg
岩井海岸にある「あさゆまの木」さん
本当は、誰にも教えたくないくらいなんだけど(笑
ペット棟が離れになっていて、お部屋の前に露天風呂もあり、
お料理は海の幸が食べきれないほどたっぷりで大満足のお宿です
この季節はオフシーズンのため、人もまばらな静かな海岸がお気に入り
2019-1-17-2.jpg
お天気も良く想像以上にあったかくてね
はぁちゃん、気持ちよさそうに海を楽しんでいました
2019-1-17-3.jpg
↑の写真のはぁちゃんの左側のお耳のあたりに小さなグリーンの光が写ってるの見えますか?
以前から、お出かけの写真などに映り込むことがあって不思議だなぁって思ってたんですが
これって、ポポが一緒に来てるのかな?って思うんです
エトかもしれないし、ロールかもしれない・・・いやみんな一緒にいつもこうしているのかもしれない
って思うと、すっごくうれしい気持ちになるんです

みんな一緒にといえば、ハリネズミのしゃけとたらこ
今回、一緒に連れてきたかったのですが、ご存知の通り、シャケの体調がよくなくて(涙
今はお口の腫瘍が大きくなりすぎてミルクしか飲めない状態なんで
チェックインに合わせて午後2時過ぎに出かけていくようにしました
ほんとは、今回のお泊りも中止にしようかと悩んでたのですが
できるだけ安静にいつもの生活をさせた方がいいかなとお留守させることにしました
部屋の暖房と湿度を一定に保てるようにし、
出がけに、お薬とミルクを飲ませ、予備のフードとミルクを用意し、
翌日は、できるだけ早めに帰宅しました
2019-1-17-4.jpg
ただいま~!
帰宅後、無事にいつもと同じようミルクを飲んでくれてます
食欲も少し落ち気味で、体重も減少していますが、お薬は飲んでくれてるので
のんびり静かにシャケを見守りたいともいます

さてさて、昨日の旅行のことですが
いつもながらはぁちゃんのかわいい写真、いっぱい撮りましたのでまだまだ続きます

いつもクリックしてくれてありがとう


プロフィール

みちるん

Author:みちるん

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
ブログ内検索