はぁちゃんといつでも一緒のHappyLife♡
仲よし♥
ポポとエトとロール
3人はすっごく仲よし♪
いつでも一緒、どこでも一緒

こんな時まで仲良くしなくてもいいのに・・・

1月28日(月曜日)
あっという間にエトの初七日

いつものようにソファーですやすや寝てるみたいなエトの姿がなくなった日
エトのいない部屋はおかしいほど広く感じて
だれも言葉にすることはなかったけれど、さみしくてさみしくて・・・
ポポも、ロールも淋しかったんでしょうね

28日早朝
ロールもエトのところへいってしまいました


時が止まってしまったかのように静かすぎる夜でした

真夜中になっても、日付が変わっても
一向に眠ろうとしないロールに

「ロンちゃん、疲れちゃうから寝ようよ」
って身体をさすってもずっと目を閉じなくて
いつの間にか私の方がウトウト寝てしまい

しばらくして、ズシンっって地震が起きた
ポーちゃんが飛び起き
大丈夫だよって電気をつけたら

まだロール起きてて

「ロンちゃん、抱っこしてあげるから寝よう」
と私のお布団の中に引き寄せた
あったかいロールの身体を抱きながら
ついウトウト寝てしまうと
ちょんちょんと、ロールの手が動き起こされる

「ロンちゃん、寝ようよ」
ってお顔を撫でてあげてたら
静かにお口をパクパクっと静かに動かした
「ん?なあにロンちゃん」
そのまま口も、目も顔も・・・・止まった


そっと話しかけながら身体をさすったら
トクトク・・・トクってかすかに心臓の音がして
「ロール?」
って呼んだと同時に鼓動も止まった

私ったら、意外と冷静で
「おやすみね・・・ロール
  ありがとね・・・ロール
 イイ子だったね・・・ロール
       大好きだよロール」

やっと眠ったロールに静かに話しかけていた

たぶん、その頃窓の外にそっと粉雪が降りだしていたらしい


まるで時が止まったみたいに静かな時間で
ポーちゃんとふたりきりでロールをみとった

素敵ね・・・ロール
お空から雪のプレゼントだよ

ロールはよくがんばったからだね



エトが居なくなってからの数日間はあっという間に過ぎています

つい先日、エトを見送ったばかりだから
とても冷静でいられたのかな

悲しいとか、さみしいとか
そんなのも通り越すほどの気持ち


こんなことって本当にあるのかな?って


こんな時まで仲良くしなくてもいいのにね
残されたポーちゃんのさみしさは、どうやって埋めてあげたらいいんだろう
ぽーちゃん、ぽーちゃん・・・2人とも逝っちゃったね


先週、エトが亡くなってから、
たくさんの方々のメッセージやお花やプレゼント
そしてお別れに来てくださった方々

エトがこんなにもたくさんの方々に愛されてるなんて正直言って驚きました
エトがうらやましいなって思うほどです

みなさん、本当にありがとうございます
お一人お一人にお返事したいのですが、ごめんなさいね
すぐにお礼をと思っていたのですが、
あの日から、ロンちゃんの看病や通院だけが励みで一生懸命でした


エトへのお礼をお伝えする前に、
ロールのこんなご報告をすることになってしまい
とても残念です
みなさんへの感謝の気持ち、お礼を伝えたくて一生懸命書いてみました

ロールのやさしい気持ちをわかってあげて下さいね
エトを無事に見送ってからって一生懸命頑張っていたのだと思います

ロールも、エトも立派でした

どうか褒めてあげて下さいね
かわいいエトとかわいいロール

写真を載せたいと、アルバムから探していました
涙でよく見えなくて、どれにしようか?ってなかなかうまく選べませんでしたが
少しだけUPさせていただきます

おばあちゃんなのに、いつまでもかわいいロンちゃん
DSC05806.jpg
いつも寝ぐせみたいなかわいい髪型のロール
DSC06269.jpg
どんなファッションもよく似合うオシャレなロール
DSC03354.jpg
ポーちゃんの迷惑なんて気にしないマイペースのロール
DSC05344.jpg
時には、エトの枕にもなってあげられるロール
DSC05697.jpg
いつも一緒
DSC03857.jpg
アイスクリームも一緒に食べたね
DSC03592.jpg
お誕生日ケーキもみんなで仲良く
DSC05078.jpg
エトが具合悪い時、そっと隣にいてくれたね
DSC06425.jpg
やさしいロール
    大好きだよ


DP1341-0030.jpg
あなたたちと一緒の時間は最高にしあわせでした
ずっと忘れないよ・・・
いつか、きっとまた会えると信じて・・・
ぽーちゃんと待ってるよ


「またね!」



クリックしてね
スポンサーサイト
すやすや
「おはよう」って毎日
いつもと同じように朝がくる

窓からはいつもと同じように朝日が差しこんでいるのに

我が家のシスターズはお寝坊さんなのでスヤスヤ夢の中

普段でもお昼ころまで寝てる1番お寝坊のエトは
もうたぶん、起きることはないでしょう



「う~ちゃん(エトのことを私はこう呼んでる)、
  おはよっ♪ う~ちゃん、病院行く時間だよ」
って。
22日(火)の朝も同じように起こして
その日は、呼吸も辛そうだったので、ちょっと早めに
みっくんに抱っこしてもらい病院へ行きました




今朝も、エトはスヤスヤと寝ています
いつもとちょっと違うのは
とても気持ち良さそうに、安心した笑顔で寝てること
なんだかお腹がいっぱいなんだって(笑



う~ちゃんは、長くて短かった半年間を終えました
最後までよくがんばりました
負けたのではなく、病気に勝ったのだと思います
最後まで戦い抜いたのだと褒めてあげたい


いつもたくさんの心強い応援団がいてくれたから

「ありがとう、みんな」って言っといてねと、エトが言ってます
本当に、みなさんありがとうございます
たくさんの温かいお言葉と元気玉を送ってくださり
心から、ありがとうございます



いつもと同じように、ソファーで3人で寝ています
まったくなにも変わらないような光景
このまま、そっといつまでも

エトがあまりにかわいい寝顔なので
できることなら、このままず~っといつまでもと。

だけど、このまま置いておくわけにはいきません
次へ進むために今、このブログにてご報告させていただきました

今はうまく文章を書けません

落着いたら、またエトのがんばった最期の日
ここでお話させていただきたいと思います
DSC04669.jpg

ありがとうございました


クリックしてね
辛いね・・・
今日、病院へ行ったら「職場体験実習」という腕章をつけた中学生の男の子がいました
診察室で、看護師さんの補助をしてくれました

エトの身体を支えながら
「すみません、これはなんですか」
と突然質問されました
(エトは以前から背中に脂肪腫があるんです)

「ん?これ?この子のやる気スイッチだよ」
って私が答えたら、男の子
えっ???ってびっくりしてました(笑
先生が脂肪腫っていうんだよって横で答えてたけど(フフ


今は押してもなにも反応しないの
壊れちゃってるみたいだよ
やる気スイッチONにしてまた元気なエトになってほしいと願います


夕べから、く~く~って「苦しいよ~」ってエト
「早めに先生の所へ行こうね」
って身体を撫でてあげることしかできません
息をするのもやっとって感じで体温も下がってきてます
朝、突然吐き気をもよおし、その後みず下痢
本人も辛いらしくて、玄関まで走っていきみんなのいないところで。

予約時間より早めに診てもらいました

お腹がパンパンに張っていて苦しそう
体温も37度台に下がっていて相変わらず貧血
ステロイドの副作用かもしれないけど、もしかしたら危険な状態かもって。
詳しく検査することもできるけど、体力的にやめといた方がいいかもということで
今日は栄養剤の点滴と、吐き気止めと下痢止めの注射だけにしておきました

エトが少しでも辛くならないように・・・それしか今はできません


一方、ロンちゃんは少しずつですが黄疸が軽くなってきてるようで
胆管閉鎖が少し良くなってるのかも
口からも少しではありますが食べるようになったし、
身体を支える力もすこし出てきました
この治療でロンちゃんは改善されるかも?ということでした

注射を打っても、じっとしてるエトとロールをみて
「おとなしいですね」って
点滴を打ってもらってる間、実習生の男の子が
今日来た中で一番おとなしいってイイ子いい子してくれてた
「だって、毎日点滴と注射打ってるんだもんね、模範的な患者だよね~」
先生が、
「動物にも、それぞれ性格や個性があるんだよ。
やさしく育てるとやさしいイイ子になるんだよ」って教えてくれてた

ほんとに、エトもロールも、ポーちゃんもみんなとってもいい子です


クリックしてね
応援隊
いつも応援ありがとう
先日はこんな素敵な贈り物が・・・
DSC06450.jpg
アルバムみたいになってて、おいしそうなイラストがいっぱい描かれてるんです^^
そう、猫ちゃんからのプレゼント♪
「エトちゃん応援隊」と書かれています

そうです、いつの間にかたくさんの方々に応援していただき、
「応援隊」ができてました^^

DSC06449.jpg
笑顔のエトのイラストもかわいい♥

1週間もかけて作って下さったそうです
ちょうど、↑の写真を撮った時は、体調がイマイチだったみたいでぐったりしてますが、
このイラストブックを横に置いといたら、
だんだん元気が出てきて、おやつを少し口から食べるようになったんです
猫ちゃん、ありがとう


先日はパパのお誕生日でした
こんな状態なので、お祝はナシでいいよって言われたんですが
「せめてケーキくらい食べようよ、きっとエトもよろこんで食べてくれるよ」
っていうことで、数日遅れてお誕生日をしました。
DSC06443.jpg
いつもだったら、バクバクって食べるのに・・・
DSC06444.jpg
なかなか口に入れられなくて・・・
エト、ケーキだよ、おいしいよ
がんばって食べなくちゃ
DSC06445.jpg
ほんの一口でしたが、久しぶりにおいしそうに食べてました
DSC06446.jpg
ロンちゃんも、頭を起こしているのがやっとって感じでしたが
少しずつ食べていました。
その代わり、普段は控えめなポポが
DSC06442.jpg
パクパクとおいしそうに食べてくれました

いつもは、3人分のごはんを用意するのですが、
今はポポの分だけ。
あとは手で少しずつお肉なんかをちぎってエトとロールに。

なんだかとてもさみしいです

エト、貧血がひどくなってるため、なんとか栄養をとってくれないと・・・
腎臓の機能も悪いらしく、おしっこもあんまりしません
できるだけ水分をとらせてとは言うものの、あまりお水も飲まないので
今までは鶏肉を中心にだったのですが、牛肉なんかをお野菜と煮込んでスープを作っています

ロンちゃんは相変わらず黄疸症状が治らないのですが、
なんとか、ちょっとずつモノも食べられるようになったしお水の所に連れて行けば飲む
といった状況

残念ながらエトも、ロールも確実に病状は悪化してるのですが
一生懸命、病気と闘っています

みなさんの励ましを伝えると、2人とも大きなお目目でじっと聞いています
たぶん、「ありがとうって言ってね」と2人とも私に言ってるでしょう

以前にもお話したかもしれませんが、
私、ちょっとだけ犬とお話ができるんです^^
真剣に向き合うと、この子たちが言ってることや気持ちが言葉になって伝わってくるんです^^
これはたぶん、どなたにもできることなのかもしれませんが・・・
私が落ち込むと、エトが「泣かないで」
って反対に心配してくれてます
苦しいのはこの子たちなのに・・・

私には病気を治すことはできません
代わってあげることも、たぶんできません

そこで、
私には何ができるのか?って

今までのように毎日を普通に過ごせるようにしてあげたいのです

これからも明るく?闘病日記を綴っていきたいと思います


クリックしてね
久しぶりの笑顔
昨日から2人の様子もよくなってるのでうれしくてブログUPしちゃいますね
DSC06438.jpg
こんなしっかりとしたロールを先生がみたら
きっとビックリするんだろうな♪
なんだか病院に行くのが楽しみな気分です^^
DSC06436.jpg
ロンちゃんが自分でソファーに移動しました
あまりに驚いてしまい、私ったら動揺してしまったらしく写真がボケています(笑

ここ数日、写真撮るのもなんだか気が向かず、
たまにとるのはiPhoneでサッとってかんじでしたが、
2人が元気になったからには、ブロガ―復活!と言いましょうか(笑
カメラ、カメラ・・・ってね

今朝は久しぶりにマスカラも付けました^^
もうメソメソすることもないだろうから。。。

ロールが倒れた時、正直言ってブログには書かないでおこうって思った
言葉にするもの、文章にするのも、
どちらにしても辛かったから

誰にでもいつかは迎える「お別れの時」を
私たちが静かに見守ってあげたいと思ったから。

エトの時もそうだった
とにかく、できる限り辛くないように、
家族で見守ってあげたいと・・・そう思ってたんだけど

でも、今は書いてよかったと思う

ここに書くことによって、みんなが支えてくれて
パワーをくれて
そのパワーが2人にも届いて、こうやって少しでも元気になってくれる
遠く離れている方や、会ったことさえもない方々
それでも、みなさんがエトやロール、そして私や、ポポを含むうちの家族を見守ってくれてる
なんてしあわせなことでしょう
本当にありがとうございます

みんなの思いが信じられないような奇跡を起こすんだって。
ほんとすごいね~!

↓の写真はちょっと前のモノになりますが、
食欲のなかったエトだったのに
お友だちから頂いたパンをうれしそうに食べた写真です
05.jpg
パクって食べてくれた時
04.jpg
すっごくうれしかった
01.jpg
エトもうれしそうに
02.jpg
久しぶりの笑顔
03 (2)
これまた嬉しすぎて、動揺しピントがずれてますが(汗

食べるということがどんなに大切なことか・・・
心から感謝です

みなさん、ありがとうございます



クリックしてね
あれからもう1週間
ロールが倒れてから1週間が経ちます
あれから、エトも歩けなくなり、食べられなくなり・・・
だったのですが、

昨日から治療の注射にステロイドを打ってもらったせいか
エトが少し元気になりました
いつもは、抱っこして通院でしたが今日は自力で歩いて行けたし
ほんのちょっとですが、お肉も口にすることができたのです
DSC06430.jpg
こんな風にお互いに励ますようなエトとロール

今でもすっごく仲よしです♥

午前中、病院へ行き、点滴と注射を。
帰宅後、なんだか少しロールも気分がすっきりしてるような表情だったので
お水を飲ませ、身体を支えながらおしっこをさせ。

イイ子にお留守番のポーちゃんにご褒美のおやつをあげてたら
じ~っと見てるので
「ロンちゃん、食べてみる?」
ってそっと口に持っていくと
静かにパクリ

1週間ぶりに食べてくれました♥

身体は動けなかったけど
なにも言わず、ひたすら苦痛にじっと耐えてたんですね
「ロンちゃん」「ロール、がんばろうね」
ってみんなで声をかけてたのを聞いていてくれてたんだね

ロールは私に用事がある時は、顔をあげて知らせてくれます
お水飲んで、おしっこ・・・みたいなお決まり作業^^
夜中でも、きちんとロールの呼びかけに気付いてあげなくちゃね

昨日までは寝たきりだったため、
お尻のあたりにおしっこがついちゃったりしてたんですが、
先ほどささっとお湯で洗ってあげてさっぱりしました
DSC06434.jpg

エトも珍しくお外に出て気分転換
DSC06433.jpg

久しぶりによいご報告ができてうれしいです♪

明日からも点滴通院がんばります
なんだか私まで元気が湧いてきたきがする

クリックしてね
今できること
昨日の雪はほんとビックリ!
うちの周りは車とかほとんど通らない路地だから
駐車場から車出すのも一苦労
それでも、エトとロールを病院へ連れて行かねばならないので
朝から雪かきして・・・
いつもより早めに準備して出かけて行ったけど
道路が渋滞してて予約時間を過ぎてしまった


エトもロールも歩けないから、
看護師さんにお手伝いしてもらって車から運ぶ
ロンちゃんなら17kgくらいなのでなんとか1人でも運べるけど、
エトは今でも33kg
これは先生に抱っこしてもらわねば(汗

残念なことに、血液検査の結果2人とも病状は悪化
エトは腎臓も悪くなっているらしい
食べることはもちろん、お水も飲めない状態なので
点滴で栄養と水分を補給
この体力では抗がん剤はもちろん、ステロイドもできないので
今は点滴を打つだけ
エトが診察をしてる間
ロンちゃんは待合室のソファーでぐったり寝てるので
看護師さんが診ててくれる
動かすのもかわいそうなので、先生が待合室で点滴を打ってくれた

今日は雪のせいか?他の患者さんはみんなキャンセルしてたみたい

「そんなに仲よしじゃなくてもいいのにね・・・」って
先生が2人に話しかけたりしてるのをみて
なんかわかった
先生が私には言えないこと・・・

「明日も来れますか?」

「はい、先生の所に来れないと私自身が不安になっちゃうんです
   だから、2人がよくなるまで私毎日連れて来ます」

今は先生に点滴打ってもらって、飲み薬の代わりに注射うってもらう
それが唯一の支えだ。

今、私にできることはこの子達のそばにずっといてあげること
それくらいしかできないけど
この子達の声にならない声を聞いてあげ、なんでもいいから
少しでもいいから、辛くないようにしてあげたい

落ち込んでる場合じゃないのだ^^

1人でいるとついつい悪いこと考えちゃったりして(涙
いかんいかん!!

ということで、できるときはブログも書こうと思います
みなさんからのエールは、私にとってもパワーになるし、
エトとロールにもきちんと伝えてあげたいから♪


このページを開いて、私自身が励まされ
がんばっていこうと思いました

これからもどうぞよろしくお願いします
02.jpg


クリックしてね
まさかの・・・
まさかの・・・大雪にみまわれている本日
成人の日だというのに、こんなに雪が降るなんて

そして、もうひとつ
まさかの事態が起きてしまった

どんなふうに書いたらいいのか、今もきちんと整理できてないので
以下、乱雑乱文になってしまうことと思います


なんと書いたらいいのか?
どのように文章にしたらいいのか?
そんなことを思いながら過ぎて行った数日

看病の為ブログをお休みしているのですが、
あえて、今ココに書くには、
うまく、お伝えできないかもしれません

でも、書くことにしました


お正月からエトがこんな状態になって10日ほど経ちました
調子のいい日と悪い日が交互にあり、
毎日の点滴通院が、私たちにとってはわずかな希望となり、
明日もまたお願いしますと。

そんな時、
ロールのおしっこの色が尋常なない
翌日、ロールも連れていければよかったのだが、
なにしろエトを抱っこしての通院の為、
ひとまず、そのおしっこシートだけを持って行き、先生に見せたところ

「黄疸がでています」ということでした

翌日はエトとロールの2人を連れて行かねばなりません
運悪く、家族のだれもいない日で・・・
私が1人でエトとロールを連れて行くことに。
たまたま、その日はエトの調子が比較的よくて、
よろよろしながらも、リードして歩けたのでエトを引きながらロールを抱っこして病院へ

この時点でロールは身体にほとんど力が入らない状態

検査の結果、肝臓と胆のうの機能ができてないと。

「エトちゃんより、ロールちゃんの方が危険な状態です」
って先生
肝炎を起こしてるということでした。
高齢の為だそうで「急性肝炎」
おとといまで、あんなに元気だったのに・・・
信じられない気持ちです


エトとロール、2人とも点滴で。。。

なに?何が起きたの?
私には全く理解ができない状態でした

あれから、ロールもまったく何も口にしなくなりました

すると、なぜかわかりませんがエトが少しずつささみなどを口にするようになったのです
まるで、ロールがエトにパワーをくれたかのごとく
そんな風に見えてしまいなんだか辛いのです

ほとんど、動けないロールですが、
おしっこしたい時は、必死な力で立ちあがろうとします
よろよろする身体をサポートしてあげると、きちんとおしっこマットで自力でするんです
その際、お水を少しだけ飲みます

静かに、静かにじっと耐えながら病気と闘ってるようです

どうか、ロールにも元気玉送って下さい
エトが少し元気になれたように、ロールにもパワーを下さい
r1,14

私自身、こんなにそばに一緒にいるのに
なにもできない
ただただ、祈ることしかできません

今日は2人とも、辛そうにしてるけど
きっと明日は少しでも元気になってくれると
願いを込めて
こちらに書かせていただきました

今は言葉にすることが辛すぎて、声に出せないので
この場を借りて心配してくださってる皆様にお伝えさせていただきます

クリックしてね



エトはイイ子
ハッピーの母さん、VOLTママさん、ダナママさん、
Miriさん、ジュンチコリンさん、BZママさん、小姉ちゃん
バロちゃん、Tmaさん、カオリさん、猫ちゃん、
shaoさん、anitaさん、りーままさん、じゅらりえーぬさん、ちーずさん・・・
他、たくさんのみなさんからの温かい応援、本当にありがとうございます

あれから、毎日通院し、ほっと一息安心できた日もありました

なんとなく、落着いてるような日は茹でたささみなどを食べたりすることもありますが、
夕べから、嘔吐と激しい下痢で辛そうなので、またモノを口にできなくなりました
今日は注射での吐き気止めをしたので、午後からは静かに寝ています
体重も急激に落ち、体温も同じように下がったりするので、
まだまだ目が離せない状態ですが、
闘病中というわりには、とても静かな状態です

エトの表情は、やややつれた様にも見えますが、
相変わらず穏やかでやさしい表情でいてくれます。
これは、たくさんの愛を受けているからなんだろうなと
いつも可愛がって下さるお友だちの皆さんに心から感謝の気持ちです
DSC06427.jpg

病院での治療も大変落ち着いていて、
大きなお目目で、先生のお話をじっと聞いているような、
点滴の間も、まったく動かず、どんなに注射を打たれても
全く動じることなく、すっごくおりこうさんです
治療が終わると、先生が抱っこしてくれて、診察室を出ます
相変わらず、待合室では長椅子にちょこんとお尻だけ座り、
お薬を出してもらうのを待ちます(笑

エトは本当にいい子です

病気で辛いんだから、もっと我慢しなくていいよ・・・って言ってあげたいくらい
本当にイイ子なんです

そんな健気なエトを見てると辛くなります
でも、言葉にはしません
たぶん、家族みんな同じ気持ちだと思います

あえてみんな、明るく楽しくエトとの時間を過ごそうとがんばってます


言葉にはできなくて、辛い気持ち
心の中にいっぱいになってきて、だんだん溢れてきちゃいそうだったので
思わずこのブログにもらしてしまいました(涙

DSC02499.jpg
エトはいつだって楽しい楽しいって育ってきた子
多少のいたずらだって、スマイルで許されてた子
そして周りの人たちもエトと一緒にいるだけで、誰もが笑顔になれるような
誰からも愛されて、誰のことも大好きなエトの為に。


じゅりあんのときもそうだったけど、
こういう病気になると
イイ日、悪い日が毎日交互に訪れる繰り返し
今日はイマイチだったから、きっと明日はイイ日になることでしょう
ここで書かせていただいたことにより、またがんばれそうです^^


さあ、明日は何か、口にできることを願って、おいしいごはんを用意します!


クリックしてね
ありがとうございます
みなさん、エトに温かい応援をありがとうございます
みなさんのお気持ちがエトにも届いてるようです

たくさんの方々からメッセージを頂き、とてもうれしい気持ちです
実は私、こんな時とても情けないのですが
うれしすぎて、ウルウルしてしまうので、PCの前には座らないでいました

4日の日、病院へ行く時はすでに立ち上がることもできず、
みっくんに抱っこしてもらい、車に乗せて行きました
診察台でもぐったりしてとてもしんどそうなエト

3日間お水も何も口にできず、すでに脱水症状
体温も下がり始めていてかなり危険な状態で、呼吸も弱くなっていました
血液検査をしてもらったら、すでに肝臓、膵臓に障害が見られ、
血液中にもがん細胞が転移してることがわかり、サードステージのランク5だったかな?
簡単に言うと末期
その日は、もうすでにこの言葉さえ、口にすることもできないくらいショックでした
先生の言葉が遠く聞こえて来るような、頭の中真っ白

抗がん剤とステロイドと吐き気止めの注射など・・・
そして水分と栄養を点滴で。
診察台の上で、ぐったりしながらも先生のことじっと見つめてるエト
ショックでパニックになってる私とは違い、
エトはしっかりと先生に治してもらおうって思ってたのかもしれない


やっぱりうちのエトは伝説のアフガン^^
IMG_0014.jpg
ムクっと起き上がって
よろよろながら、お水を飲みに立ち、その後大量のおしっこして
ゴロンと倒れ込む
エトが起きた~エトが歩いた~!!

信じられないけど、ほんとに起き上がったのです

すごいなあ!偉いなあ

もう、落ち込んでる場合じゃない

ハムを一切れあげてみたら、パクっと食べた
「エトがハム食べた~、早く!早くもっとハム切って~!」
って一家総出で、エトにハムを食べさせた(笑

吐き気止めの注射が効いてるのか、吐くこともなかったので、
今度はささみを茹でてエトが食べたいって時にはすぐに食べれるようにした
IMG_0037.jpg
えらいのは、きちんとおしっこしたい時は、立ちあがりフラフラしながらも
きちんとできる

みなさんのパワーを頂きエトはがんばっています
本当にありがとうございます

エトが元気になったら渡そうと思ってたお年玉、
先ほどポポ、エト、ロールの3人に無事にあげることができました
IMG_0021.jpg

しばらくは毎日通院で点滴ですが、エトと一緒にがんばりたいと思います



クリックしてね
あの後・・・
DSC06417.jpg
元旦、この写真を撮った後・・・エトの様子がなんか変で。
あの時までは、いつもと変わらず元気だったのに

急に全く何も口にすることができなくなってしまった
好きなおやつも、お肉もたまご焼きも何もいらないって顔をそむける
夕べから、お水もほとんど飲んでなくてしんどそう

今日、我が家で新年会を予定してたんだけど中止にしてもらった
シスターズは、来客が大好きだから、きっとエトもみんながきてくれたらうれしいだろう
なんとか、少しでも元気になってくれたら、予定通りみんなに来てもらおう
ってギリギリまでみんなに待ってもらったけど・・・残念

エトの様子が一向によくならないので、今日は静かに見守ることにした
エトの好きなアイスクリームをあげても、いらないってよける
ずっと寝てるので、特別大変というわけではないけど、
時々、辛そうに呼吸してると私まで苦しくなるよ

午後、お水を飲みに自分で歩いてきた
新しいお水をガブガブのんで、ホッと一安心したと思ったら
ゲ~!っと全部吐いてしまった
救急病院へ行こうとも考えたけど、今はそっとしておいた方がいいかなと判断

エトが辛い時はずっとそばにいてあげたい
家族みんなで守ってあげる
DSC06422.jpg
今は息子が一緒に寝てくれています
クッションの下でそっと手つないでた

明日、朝一で病院へ行ってきます
落着くまでちょっとブログの更新お休みするかもしれません

エトに元気玉、送って下さい
よろしくお願いします


クリックしてね
おけましておめでとうございます
A HAPPY NEW YEAR
DSC06419.jpg
当たり前のことですが、みんな揃って新年を迎えることができました
まさに、我が家にとってはHappyNewYearであります

大晦日は息子(長男)の誕生日
25歳になりました^^
DSC06402.jpg
彼の御要望によりお祝のメニューはおでん
DSC06406.jpg
「母の味」といえばおでんだそうで?
大量のおでんを作って年末年始、家族はおでんを食べて過します(笑
大晦日はお腹いっぱいですが年越し蕎麦も食べねばなりません
DSC06408.jpg
シスターズ用にも年越しそばがあります^^
信州そば粉入りのジャーキー
あっという間に完食でした
我が家の年末はこのように賑やかに。

大晦日の翌日は元旦
当たり前のことですが、こうやってみんなで新年を迎えることができたって
本当にうれしいことで、心から感謝
初日の出を見ながら、ポポとロールは初しっこ(笑
お寝坊エトちゃんが起きてきたころは、すっかり太陽上りきってました(笑

DSC06413.jpg
我が家の新年はみんなのんびり・・・
今年は、パパが新年から4日までずっと仕事になってしまい留守なので
ちょっとかわいそうだから自粛ムード?
料理するのはパパがこの次帰ってきてからにしようと
おせちも買ってあるのを食べるだけにした
去年は北海道のおせちだったので今年は九州のおせちを頼んでみた^^
やはり、北海道は魚介系が多かったようで、今回はお肉系が多い気がする
どちらにしても、けっこうおいしかった
昔は買ったおせちってイマイチのイメージがあり、いつも作ってたけど、
今はおいしくできてるし、種類も豊富なので買った方がいいな♪
って年々手抜き(笑

お昼過ぎ、息子が起きて来ると
「熱が出た・・・」
とぐったり
え~?マジ?
DSC06421.jpg
40℃近く熱の出てる息子はほとんどおせちも食べれず・・・お薬飲んで就寝
残念な新年を迎えてる
DSC06403.jpg
ゆうべは、こんなにテンション↑↑ではじけてたのに・・・
ということで、なんだか静かすぎてしまうお正月を過ごしています(笑

大晦日、突然大きな箱がドド~ン!!と届き
中には、どっさりプレゼント♪
かわいいお洋服やら、お布団やら・・・そしてたくさんの大阪土産(笑
shaoさんからのプレゼントでした
DSC06401.jpg
ライオンのお洋服!
DSC06412.jpg
エトにぴったり!
さあ、エトはこれを着て百獣の王になるぞ~!!

ありがとうshaoさん♥


クリックしてね
プロフィール

みちるん

Author:みちるん

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリー
リンク
ブログ内検索